サイトトップお役立ち情報 ≫ クッションフロアマット

ハウスクリーニング相場の比較サイト メイン画像

自分でフローリングをプチリフォーム

House cleaning market が
クッションフロアマットを紹介します

自分でフローリングをプチリフォーム - クッションフロアマット


簡単すぎるクッションフロアマット


フローリングが汚れてきたから張り替えたいなと思っても、フローリングを貼り替えるには大きな費用が必要で、貼り替えずにフローリングの上から新しいフローリングを重ねる貼り方もありますが、それでも大きな費用が必要なことには変わりありません。
比較的安価で済むクッションフロアの重ね貼りでも、費用はそれなりに大きなものになります。
また、自分でフローリングやクッションフロアを貼ろうと思っても、失敗したらやり直しがきかないため、素人が簡単に手を出すには敷居が高かったの現実でした。

そこで登場したのが「簡単すぎるクッションフロアマット」。
簡単すぎるクッションフロアマットは、新素材「粘着樹脂層」が最初から付いているので、接着剤が不要で張り直しも出来るという画期的な商品です。
業者さんが不要で簡単に貼れるクッションフロアマットなので、自宅の床を自分一人でプチリフォームすることが出来ます。


クッションフロアとは?
クッションフロアとは、水に強くてやわらかく、クッション性に富んだ塩化ビニル系の床材です。
水に強いため、主に住宅の水まわり(トイレ・洗面室)に使用されています。
また、フローリングに比べて張り替え費用が安いので、賃貸住宅の床材としても人気があり、水まわりの床材としてはもちろん、リビングやダイニングなどの部屋の床材としても使われています。
素材は、中間に発泡層、表面に透明ビニールなどを張り合わせたもので、凹凸をつけて木目や、石目などを表現して美しい仕上がりになっています。

簡単すぎるクッションフロアマット

「簡単すぎるクッションフロアマット」の最大の特徴は、貼り直しができる裏面粘着樹脂です。
これまでのクッションフロアでは、床貼り専用の接着剤が必要でしたが、「簡単すぎるクッションフロアマット」では新素材の粘着樹脂層付きなので、床貼り専用の接着剤は必要ありません。
さらに、簡単に貼り直しが出来る粘着樹脂なので、失敗してもやり直せる安心感があり、男性はもちろん女性でも一人で簡単に床貼りが出来ます。
また、貼り直せるクッションフロアとはいえ、掃除機を掛けたり走ったりしただけで剥がれたりしないように、グリップ力のある粘着素材を使用していて、簡単に剥がれたりずれたりすることはありません。



はさみやカッターで簡単カット! 業者さん不要で簡単に貼れるフロアマット!
新素材「粘着樹脂層」で簡単に張り直しが出来るので、女性にも安心です。

簡単すぎるクッションフロアマットの特徴

●業者さん不要!素人でも簡単に貼り直しが出来る新素材の裏面粘着樹脂!
●はさみやカッターで簡単カット!特殊な工具は必要ありません。
●うっかりこぼしても安心の防水素材!
●抗菌素材で衛生的!
●ほどよいクッション性で、ソフトな踏み心地!

■貼り直しができる裏面粘着樹脂
新素材の粘着樹脂層付きなので、床貼り専用の接着剤は必要ありません。
簡単に貼り直しが出来る安心感で、女性でも簡単に床貼りが出来ます。
グリップ力のある粘着素材なので、掃除機をかけても剥がれたりずれたりすることはありません。
■カットも簡単ラクラク
専門的な工具は一切不要!ご自宅にあるハサミやカッターで簡単にカット出来ます。
裏面にはカットの目安になるマス目のガイド付き!切りやすい素材なので力も必要ありません。
■防水加工だからお掃除などのメンテナンスが簡単
うっかり水をこぼしてしまっても、水に強く、汚れを容易に拭き取れるので、拭き取ればOK!
しかも抗菌防臭加工済みなのでカビの発生や繁殖を抑えて衛生的です。
■足元にもやさしい適度なクッション性
小さなお子様にもやさしい程よい厚みの設計で、フローリングに比べで弾力性があるので、踏み込みやすく人にもペットにも快適です。
イスの引きずりや、物を落とした時などにも、フローリングをしっかり保護します。

簡単すぎるクッションフロアマットの敷き方

① 床面を掃除機がけしてから水拭きします。
② 仕上げにフローリングワイパーでホコリを取ります。
③ メジャーで部屋のサイズを測り、クッションフロアを貼る方向を決めます。
④ ロールを広げて部屋よりも少し大き目にカットします。
⑤ 1枚目から仮置きします。
⑥ 余った部分を壁にピッタリ押しつけて、ヘラ(定規)とカッターを使って切り離します。
⑦ 1枚目と柄を合わせて2枚目を仮置きします。
⑧ 2枚目も1枚目と同様に、余った部分を切り離します。
⑨ 部屋いっぱいに敷けるまで、⑦~⑧を繰り返します。
⑩ 全面同じように仮置き出来たら半分をめくります。
⑪ シート裏面の剥離紙を剥がします。
⑫ 空気が入らないようにゆっくりとシートを元に戻します。
⑬ 空気を抜いて圧着します。
※ 貼り方を失敗しても大丈夫、剥がしてやり直すことが出来ます。

クッションフロアの貼り方(ボンドを使った貼り方)
リンク先はボンドを使って貼っていますが、「簡単すぎるクッションフロアマット」はボンドのかわりにシート裏面に粘着樹脂が付いています。
それ以外の貼り方は同じなので参考にして下さい。



簡単すぎるクッションフロアマット

Copyright(c) 2013 House cleaning market All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com