サイトトップハウスクリーニング業者の選び方 ≫ ハウスクリーニング業者を選ぶ方法

ハウスクリーニング相場の比較サイト メイン画像

ハウスクリーニング相場を比較しているサイトです

House cleaning market ではハウスクリーニング業者を選ぶお客様が、
正しい業者選びをするための情報を提供しています。

ハウスクリーニング業者を選ぶ方法

ハウスクリーニング業者の選び方

ハウスクリーニングを検討中の方が業者を選ぶ方法は、「実際にクリーニングをした人からの口コミによる情報を参考にする選び方」「インターネットや折込チラシ、各種広告などから自分で探す選び方」「業者紹介サイトや一括見積りサイトなどを活用する選び方」の3種類の方法があります。
それぞれの選び方にはそれぞれのメリット・デメリットがあり、お客様の状況に合わせて最前の方法を選ぶ事が出来ます。

実際にクリーニングをした人からの口コミによる情報を参考にする

実際にハウスクリーニングを依頼したことがある友人などからの情報は、基本的に信用できる場合が多く、作業スタッフの特徴・作業方法・料金・仕上がりなどの情報を、詳しく聞くことが出来ます。
あまり大きくない業者(個人事業者など)の場合では、そこに頼べば同じ人が来る可能性も高く、情報通りのクリーニングサービスを提供してもらえる可能性は高いと思われます。

ただし、ここで気を付けなくてはいけないのは、あくまでも信用できる口コミ情報は友人や親戚などからの口コミ情報であり、インターネット上にある口コミ情報や口コミ比較サイトのランキングは信用しすぎると危険だということです。
特に、口コミ比較サイトは、ほぼすべてが掲載している業者からの掲載料収入や紹介料収入、アフィリエイトなどの広告収入を目的とした営利目的のサイトであり、おすすめ枠の広告スペースに掲載料金を支払った業者を「おすすめ業者」として紹介しているサイトも少なくありません。
これはハウスクリーニングの口コミ比較サイトだけではなく、クレジットカードの比較サイトやFX口座の比較サイト、美容関係や健康食品などの比較サイトまで、インターネット上にある各種比較サイトのほぼすべてが営利目的で運営されていて、紹介することによるバック(アフィリエイト収入など)が高い順にランキングを付けているサイトも多くあります。
当サイトでは掲載業者様からの掲載料などは一切貰っていていないので、おすすめ業者の紹介などはしていませんが、当サイトもアフィリエイト収入を目的として運営しているサイトです。

インターネット上にある口コミで絶対に信用してはいけない情報は、明らかに人為的に作られた口コミで、良いことしか書いていなかったり、気持ち悪いほど称賛していたりという口コミは、はっきり言って信用してはいけません。
インターネットは匿名性が高いので、人為的に作られた口コミを簡単に作成することが出来ます。

ハウスクリーニングとは人間が行うサービスなので、100点満点の業者は残念ながら存在しません。
例えば、大きな業者(従業員を多く抱えている業者など)の場合、どうしても従業員一人一人の技術力や対人能力には差があり、誰が来るのかという部分が大きく満足度に影響することは否定できません。
もちろん、どの業者も人材の育成・教育には力を入れて取り組んでいるはずですが、人間である以上、一人一人の能力の差はどうしようもなく、結局のところ、どの業者というよりも「誰が」来るかによって満足度が大きく変わってしまいます。

例えば、汚れにはアルカリ性の汚れと酸性の汚れがあり、それぞれに対して使用する洗剤は違うのですが、複合した汚れ(例えば浴室の石鹸カスと水あかなど)もあり、そこの見極めは作業スタッフが行うことになりますが、同じ業者のスタッフでも一人一人技術レベルには違いがあります。
さらに、塗装面についた汚れの場合、洗剤をかけて洗浄することで塗装も一緒に剥がれてしまうこともあり、各家庭の状況に応じたクリーニングが求められます。
ハウスクリーニングが人間が行う作業である以上、残念ながら作業スタッフの技術力や対人能力に差が出てしまうのが現実で、評判のいい業者だからといってすべての作業員のレベルが高いとは限りません。

仲の良い友達からすすめられた業者だからといって、何も調べずに依頼するのではなく、依頼する前にその業者のホームページなどを見て、自分自身で検討して納得してから依頼することが必要です。

インターネットや折込チラシ、各種広告などから自分で探す

この情報サイトは、インターネットなどから業者を探して選ぶ際のポイントを紹介してるサイトですので、この方法で業者を選ぼうとしている方には是非参考にしてほしいと思います。
インターネットなどから業者を探して選ぶ際のポイントは、別のページで詳しく記載しています。
ただし前述しているとおり、どんな選び方をしても結局は、作業する人の技術や対人能力の問題であり、評判のいい業者だからといってすべての従業員がいいとは限らないことには注意が必要です。

ハウスクリーニング業者を選ぶポイント 詳細

業者紹介サイトや一括見積りサイトなどを活用する

業者紹介サイトや一括見積りサイトは無料で利用できるサイトがほとんどです。
業者紹介サイトや一括見積りサイトには、登録している業者から手数料を取る場合と、完全に広告収入のみで運営している場合があり、使いやすいサイトから使いずらいサイトまで色々あります。

都道府県から登録している業者を探すだけのサイトなら、ほとんど利用価値はないでしょう。
登録している業者を、評価が高い順や、料金が安い順などで検索することができ、さらに、各業者の紹介ページやメニューの詳細ページなどが用意されているサイトの場合には、利用価値が高いと思われます。
ただし、利用価値が高い業者紹介サイトや一括見積りサイトは、ほぼすべてのサイトが、業者から手数料を取ることで運営しているということには注意が必要です。

業者から手数料を取ることで運営している業者紹介サイトや一括見積りサイトは、業者が価格競争をしているため、低価格で仕事を受注する業者が多くいます。
低価格化が進んでいるということは、お客様にとって大きなメリットにもなりますが、逆に大きなデメリットにもなります。

例えば 7,000円のエアコンクリーニングを注文した時で、20%の手数料を一括見積りサイト側が受け取る場合、エアコンクリーニング業者の収入は、5,600円になるわけです。
その5,600円の中から移動するためのガソリン代や洗剤代などの経費を引いた額が業者の利益です。
その場合、お客様は支払う金額(7,000)相当のサービスを当然に求めるのに対し、業者側からは受け取る金額(5,600円以下)相当のサービスしか提供されないことも考えられ、仕上がりイメージなどにも差が出てしまうために想定内のサービスが受けられない可能性もあります。

想像してみて下さい・・・
一般的な業者の場合、エアコン1台のクリーニング料金は10,000円前後です。
もしあなたが安売り業者の立場なら、一般的な業者の半額程度の収入で作業するときに、気合を入れて一般的な業者と同等のクリーニングを提供しようと思えるでしょうか?
もしも、今「私なら普通の業者の半額でそれ以上のサービスを提供できる」と思ったとしたら、残念ながらあなたは、現実にその立場にはいないから理想論を振りかざしてみただけの偽善者です。
普通の半分の収入で普通と同等のサービスを提供するということは、3日間~1週間程度の期間限定キャンペーンであれば可能ですが、それを続けるということは不可能と言っても過言ではありません。
一般的な料金の半額程度の収入で作業する以上、作業内容のどこかで手を抜く必要があり、そのことは注文する側(お客様)も理解することが必要で、理解した上で注文することが重要です。

また、業者紹介サイトや一括見積りサイト、口コミ比較サイトなどで、おすすめ業者を紹介している場合にも、それをそのまま信用してしまうのは危険です。
前述もしていますが、おすすめ枠の広告スペースに掲載料金を支払った業者を「おすすめ業者」として紹介しているサイトも多く、業者紹介サイトや一括見積りサイトのおすすめ業者であったとしても、検索して一番安い業者だったとしても、何も調べずに依頼するのではなく、依頼する前にその業者のホームページなどを見て、自分自身で検討して納得してから依頼することが必要です。

日本全国対応可能なハウスクリーニング業者

【家事代行サービス業者】
Copyright(c) 2013 House cleaning market All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com